FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX取引の証拠金とレバレッジについて

2008/06/13(金)
FXの取引では、最初に証拠金をFX取引業者に
預けることによって取引が開始されます。

FXは、外貨預金や外貨MMFのように
取引金額の全てを自己資金でまかなうのではなく、
一種の担保のような資金をFX業者に預けて取引を行います。

証拠金の額は、最低1万円のところもありますが、
ほとんど一般的には10万円くらいが相場のようですね。

この証拠金に対してレバレッジをかけることで、
預けた証拠金の10倍から最高200倍までの取引が可能になります。


レバレッジの倍率は最高レベルで見ると、
10万円の証拠金に対して最高2000万円の取引が行える
ことになるわけです。

もちろん、これはFX取引業者によって違いがあります。

この点がFXの魅力でもある訳ですが、
FX初心者の場合は、いきなり高いレバレッジをかけてしまうと、
当然その分リスクも負うことになるので、
最初は10倍程度の低いレバレッジでするのがいいと思います。

低いレバレッジで練習してみて、FX取引の概要をつかむことが
賢いやり方といえるでしょう。









 (お持ちのサイトがありましたらご記入ください)






管理者にだけ表示を許可する


↑Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。